岡崎体育がボカロPだった件

今年2016年5月にメジャーデビューを果たした期待のアーティスト、岡崎体育

彼がボカロ(初音ミク)の楽曲を作っているということ、案外あまり知られてないようなので記事にまとめてみました。

ニコ動投稿動画を遡ったら…

2008年からDTMerであの作風。
ボカロ曲上げたりしてそうだなと思って調べたら案の定。

岡崎体育のニコ動アカウント

投稿動画を遡ったら…

okazaki_1

ボカロ曲、ゲーム実況、リミックスなどいろいろ投稿されてます。

ん、これが本人のアカウントというソース?

シトキアP

ボカロ曲動画にはシトキアPというタグが付いてますね。
P名でしょうか。

で、そのタグの動画を見てみると…

okazaki_2

さらに前に別のアカウントで投稿されている動画があります。

ワンダと巨像のゲーム実況動画の動画説明文に、

2010年12月4日に行われた神々による人間選別会で選ばれた日本人2人がワンダと巨像を実況したよ。しいて言えばブナシメジが特に好きな【よっしー】と【おか(シトキア)】の二人だよ。フイイイイイイイーーーッフウフウフ!!!!!!!!次回は2010年12月20日に投稿予定!

とあるので、おそらくこちらも本人でしょう。

YouTubeにも

というか、YouTubeにも投稿されてますね。

背中の痛みも何のその」と「ハイスクール・ノータリン」(阪神戦)の2作。

岡崎体育のボカロ曲まとめ

めこめこ

電線に絡まって死にそうだ


この曲の動画はもうひとつありますが、
そちらは音が小さいのでこの動画は音を大きくして上げ直したものかと。

背中の痛みも何のその

阪神戦

朝陽の気持ちも鑑みろ

アイオイレトロ~大正時代純愛少女~

おわりに

楽曲は今と比較すると技術的には拙く感じますが、非常に味のある曲ばかりです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする