Ilya Efimov Productionのホイッスル音源「Irish whistles (Tin & Low)」レビュー

Ilya Efimov ProductionのKontakt専用ホイッスル音源「Irish whistles (Tin & Low)」のレビューです。

Ilya Efimov Productionは2010年にロシアの作曲家Ilya Efimovが創業したソフトウェア音源デベロッパーで、ギターやベース、エスニック音源などの高品質なソフトウェア音源を制作・販売しています。

特徴

「Irish whistles (Tin & Low)」は、

Irish Tin Whistle

Irish Low Whistle

のケルト・アイリッシュ系の楽曲制作に適した2つのホイッスル音源を収録したバンドルです。優れたプレイアビリティとリアリティが魅力的です。

  • 価格 €75(単品 各€49)
  • 容量 Tin: 717MB Low: 1GB
  • フルバージョンのKONTAKTが必要
  • 44.1Hz/24bit
  • 再割り当て可能なキースイッチとMIDIコントロール

アーティキュレーション

  • Sustain
  • Legato (Nomal and Gliss)
  • VIibrato
  • Frullato:フラッタータンギング
  • Mordent:モルデント(装飾音)
  • Forshlag:前打音(装飾音)
  • Slide-up
  • Trill
  • Two Rolls
  • Staccato
  • Accent

操作性

どちらもD3-D5のキーで演奏します。
※Low Whistleは1オクターブ下のD2-D4の音が鳴ります。

速いフレーズはレガートでカットなどの装飾音をしっかりつけておけば、ベタ打ちでもそれっぽく鳴ります。

また、ゆったりとした抑揚のあるフレーズは、レガートで装飾音を付け、ダイナミクスやビブラート、グリスレガート(ベロシティ)を調整することで、リアリティのある打ち込みが可能です。

MIDI CC

  • ダイナミクス:CC1
  • ビブラート:CC2
  • フラッタータンギング(Frullato):CC45
  • レガートタイプの切り替え:ベロシティ(Gliss: 1-30 / Nomal 31-127)

奏法切り替えキースイッチ

おわりに

実際にIrish Tin Whistleを楽曲で使用してみました。

非常に使いやすく、ストレスフリーです。
このような速いフレーズも打ち込むことができます。
BGMや劇伴、特にケルト・アイリッシュ系の楽曲を作る方におすすめのホイッスル音源です。

リンク